検索エンジン/リンクからいらした方へ
探し物が見つからないときは、ページ右のサイドバーにある「検索」ボックスをご利用ください。
最新の情報を見たい方は「最新の日記」をクリックすると、最新の更新日まで日記が移動します。
コメント・足跡・ネタ投稿 歓迎
現在、どなたでも日記にコメントを書くことが出来ます。
日付毎に「コメントを書く」が用意されていますので、書いてもらうと私が嬉しいです(笑
コメントの内容によって、私の判断で削除する場合もあります。
はてな関連リンク
はてな障害情報
2003年10月24日~2004年2月28日 約14500カウント(だったはず^^;)
2004年2月29日~

タスケテー

最新の日記情報はこちらへ

日本橋“オタロード”で“オタクが値切る”は通用するのか(ITmedia)

そういえば、私もアキバではあまり値切りはしないですなぁ。
買う前に色んな店にいって価格調査はするけど。
パーツ系を1カ所でまとめ買いする時は、値引き材料として他店の価格を出したりはする程度かな。


あちらの裏通りは「オタロード」って言うんですねぇ〜
アキバがカオス過ぎるだけだと思うが、日本橋の方は歩行者天国も無いので
それほど酷い混み具合ではない模様。


「ここは歩行者天国じゃありません、端を歩きなさい」 パトカーからアナウンス(オタロードBlogさん)
http://www.senakablog.com/archives/2008/04/post_1235.html
amu(アミュ)の路上ライブで1車線が塞がるほど人が集まる 「アニメソングを中心に活動してます」(オタロードBlogさん)
http://www.senakablog.com/archives/2008/04/amu1.html

Windowsで「すべていいえ」を選択する方法(テクノロ散策さん)

確かに「すべてはい」はあるのに「すべていいえ」が無いのは不便だな、とも思ってはいたけど
普通に「いいえ」をポチポチポチってクリックしてたなぁ〜。
Shift + いいえ = 「すべていいえ」だったとは。
これはちょっと覚えておこう。

100万行を超えるテキストファイルの比較をしたい

簡単なテキストファイル内容の場合、私は DF とか使っていましたが
100万行を超えてくるようなデータを比較を DF でやるには少々厳しすぎます。
( というか、メモリー完全に食いつぶします(笑 )


DF
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se113286.html


必要な要件としては、そんなに難しくはなく
・2ファイル以上データが比較できること
・ファイル比較の全体イメージが表示できること
・比較と違う部分をハイライトで表示すること
・100万行以上のデータを処理できること
・フリーであること
を考えて探していましたが、100万行以上の処理がなかなかネックでした。
動いたツールはこれでした。


WinMerge 日本語版
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/8165/winmerge.html


海外の SourceForge プロジェクトのひとつで、それを有志の方がカスタム&日本語化しています。
海外ではよく使われているのか、Plugin が色々とあるようでテキストだけでなく Microsoft Office
比較Plugin なんかも公開しているようです。100万行以上の処理もなかなか高速にやってくれました。


100万行処理は出来なかったんですが、簡単な比較ツールには良さそうだな、と思ったツールもありました。


Rekisa
http://frozenlib.net/rekisa/


.NET Framework の導入が必要ですが、3ファイル比較には結構良さそうな感じです。
WinMerge も3ファイル比較できますよ。

公取委がJASRACに立ち入り検査、私的独占の疑いで(読売)

日本音楽著作権協会(JASRAC) に 公正取引委員会独占禁止法違反(私的独占)の疑いで立ち入り検査だそうで。
放送局との契約で問題があるとかないとか。